森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【サギデカ】最終回見逃し5話のあらすじと感想「信じるもの」

f:id:aeron501:20190906013455p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【サギデカ】最終回見逃し5話のあらすじと感想「信じるもの」

「サギデカ」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『サギデカ』見逃し5話のあらすじ「信じるもの」

振り込め詐欺グループの「上の顔、絶対に見てやります」と言った加地(高杉真宙)
行き先を今宮(木村文乃)に送信してきたあと、行方が分からなくなっていた。
今宮達が現場に着くとそこには血痕と加地の音楽プレーヤーが残されていた。

加地は殺されたのか?
今宮は取り乱す。
そして、この状況に上司の手塚(遠藤憲一)は二課の領域ではないと一旦引き上げるように今宮に指示する。


同じ頃、廻谷(青木崇高)は首魁の男桑原(田中泯)から「女刑事」の話を聞いていた。
女刑事が今宮だと知ると廻谷は動揺した。

それでも新薬の認可に必要な有力議員の名を聞き金を用意する約束をした。


今宮が家に戻ると廻谷が待っていた。
廻谷は思い詰めた様子で「大きな目的のために行う小さな不正は許されますか?」と質問した。
今宮は「自分が今まさにルールを破ったことで命の危機にさらされている人がいる」と小さな不正も許されないと言い廻谷には「あなたは間違えないでください」と言った。


翌朝、今宮のもとに加地から連絡が入る。
加地は瀕死の状態
必死の思いで今宮に電話をしてきた。
加地は今までの人生は最悪だったけれども今宮に会えたことは良かったかもしれないと言った。
今宮は加地に絶対に助けると約束をした。

加地の電話の発信番号から位置を特定し追う。
同じく首魁桑原の情報も入る。

今宮はバイクで加地が乗せられていると思われる番頭の車を探した。
そして、番頭の車を発見し追尾する。


手塚(遠藤憲一)たちは桑原が先代の月命日で群馬の墓に行っていると言う情報を得て向かった。

そして、桑原が滞在する寺院に番頭の車が到着する。
しかし、運転手は番頭ではなかった....
車を待ち伏せしていた手塚たちは驚く、今宮も驚いた。
それでも程なく出てきた桑原が車のトランクを開けるとそこには加地の姿があった。
そして桑原は逮捕された。
番頭も別の場所で同じく逮捕された。


その後も取り調べで番頭の持っていたスマホから桑原と廻谷の2人が写っている写真が見つかる。
番頭によると振り込め詐欺の手口は廻谷が考えているというものだった。

そして、今宮は廻谷を事情聴取した。


ここまでが「サギデカ」最終回5話あらすじ前半です。
あらすじ後半と感想は引き続き更新していきます。

『サギデカ』見逃し5話の感想「信じるもの」

「サギデカ」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。