森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【シャーロック】見逃し1話のネタバレ感想とあらすじ・無料視聴情報

f:id:aeron501:20191007205745p:plain
画像はフジテレビ公式サイトより引用出典

【シャーロック】見逃し1話のネタバレ感想とあらすじ・無料視聴情報

【AD】「シャーロック」見逃し配信はFODがオススメです。
▶▶FODフジテレビオンデマンドの1ヶ月無料お試しはコチラから
本記事の配信情報は2019年10月時点のものです。最新の配信情報は「FODサイト」にてご確認ください。

『シャーロック』見逃し1話のあらすじ

10月1日深夜0時
都内の十益中央病院
1人の医師が何者かに追われている。
医師は必死に逃げ屋上に。
途中、車椅子や病院の備品を辺りに散らかすが当直の看護師は気にとめない。
医師は助けてくれ、と屋上に上がりそのまま転落する。

医師の叫び声を聞いた看護師が辺りを見回すと転落した医師の姿。

ちょうど同じ頃、勤務を終え病院を後にした若宮(岩田剛典)
帰宅した若宮のもとに病院から連絡が入る。


翌日、現場の捜査に当たるのは刑事の江藤(佐々木蔵之介)

第一発見者は看護師の水野(松井玲奈)
当時の警備員は石井(木下ほうか)
江藤(佐々木蔵之介)は2人に事情を聞いた。
同じ席に同席した白衣を着た誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が水野を問い詰める。
そして、水野の証言に矛盾があると言う。
水野は仕方なくあることを話し始めた。

昨日、死んだ医師の赤羽(中尾明慶)が誰かと言い争いになっていたと証言した。
その話を聞くとその場所を離れた男がいた。
精神科の医師若宮潤一(岩田剛典)
獅子雄は若宮の後をつけて、「どうして逃げた?」と問い詰めた。
程なく獅子雄の電話が鳴り「冗談じゃねぇぞ」と言い、どこかに向かった。


獅子雄の家では上の階からの水漏れ。
刑事の江藤(佐々木蔵之介)は嬉しそう。
獅子雄(ディーン・フジオカ)は犯罪専門のコンサルタント
江藤から依頼を受け難事件の捜査を請け負っている。
今回の事件について獅子雄の見立てでは「院内の怨恨」ではないかという。
犯行時刻が院内の夜勤の隙を狙っており、看護師や警備員たちの目を盗んでいる。
そのルーティーンを熟知した人間だろうと言う。
さらに転落した赤羽(中尾明慶)は何者かに突き落とされたというより、逃げて自分から落ちたという状況に見える。
さらに胃の中からは「バターとパセリ」しか検出されなかった。
この「バターとパセリだけ」と言う状況に獅子雄は違和感を感じた。


江藤(佐々木蔵之介)、部下の小暮(山田真歩)、獅子雄(ディーン・フジオカ)は亡くなった赤羽の家に。
妻の汀子(松本まりか)は夫の死に堪えきれず泣き出す。
その姿を見ていた姑は「みっともない」と言い放った。
舅も「だから言ったんだ」と意味深な言葉を口にした。

赤羽の両親が帰ると小暮は汀子に話を聞いた。
汀子は赤羽の両親に妻として認められていないという。
汀子は大学も出ておらず、コンパニオンをしていた時に赤羽と出会い結婚したという。
両親にとっては快く思えないのだろう。


獅子雄(ディーン・フジオカ)は赤羽の恩師の元を訪ねる。
恩師によると赤羽は成績はあまり良くなかったようだが人柄は良かったと言う。
国家試験はギリギリだったが民間の病院に勤務してからは活躍していたようで喜んでいたところだという。

そんな赤羽と同じサークルに所属していたのが若宮(岩田剛典)
そして、さらに同じサークルに医師になっていない人物がひとりいることが少し気になった。


刑事の江藤(佐々木蔵之介)と小暮(山田真歩)は赤羽邸を観察していた。
焼香に訪れた病院関係者のうちひとりがいないということに気がつき江藤、小暮、獅子雄が中の様子をうかがうと何か言い争うような声が。
赤羽の妻の叫び声と何かの割れる音。
小暮が一番で駆けつけると汀子(松本まりか)が取り乱していた。
若宮(岩田剛典)は早々に立ち去った。

汀子の話によると赤羽と結婚する前に交際中
若宮に言い寄られたことがあったという。
今回、夫を亡くした汀子に「力になりたい」と言い寄ってきたという。


そして夜、若宮(岩田剛典)は看護師の水野(松井玲奈)に喫茶店に呼び出されていた。
水野はあの日、赤羽(中尾明慶)と若宮が言い争う声を聞いたというが警察にはその相手が若宮だということは言っていないと言った。
水野は若宮の手を握り、力になりたいと恩に着せた。
若宮はその手を振り払い「言いたければ言えばいい」と言い店を出た。

若宮(岩田剛典)が店を出るとそこには獅子雄(ディーン・フジオカ)がいた。
この状況に獅子雄は「何かあったか?」と聞いた。

獅子雄(ディーン・フジオカ)は2週間前に同級生の郡司(淵上泰史)が赤羽を訪れてきたことを聞いた。
獅子雄の情報によると、その頃から赤羽の様子がおかしくなっている。
同じ頃、若宮も赤羽に精神安定剤を処方している。
この2つの事実について獅子雄は若宮を問い詰めた......


警察には看護師の水野(松井玲奈)が現れる。
その水野の証言により、若宮(岩田剛典)の元を小暮が訪れ、任意同行を求める。
警察は若宮を疑っている。

しかし、獅子雄(ディーン・フジオカ)はそうは思っていないようだ。
そして獅子雄は江藤(佐々木蔵之介)に指示をした。
赤羽の妻汀子(松本まりか)に「重要参考人から事情を聞いている。解決は時間の問題だ」と言うようにと。

その指示通り江藤は汀子に連絡を入れる。
連絡を聞いた汀子は少し派手目な出で立ちで少し嬉しそうに娘に「いいところ」と言い出かける。
会った相手は保険屋だった......

その情報を得て、獅子雄は「真犯人が分かった」と江藤に連絡を入れた。
そして、若宮(岩田剛典)を解放するようにと言った。
若宮が犯人だと推理している警察にしては解放するのは納得がいかなかったが獅子雄が真犯人は別にいると聞き、誤認逮捕だったら責任は取れないと江藤は若宮を釈放した。

その若宮に獅子雄が接触する。
そして事件解決のために協力しろと言った。

獅子雄の指示で若宮(岩田剛典)は汀子(松本まりか)に電話をかける。
そして会いたいと申し出たが汀子は断る。
それなら「全て警察に話す」と意味深なことを言う若宮
汀子はその言葉に会ってもいいと言った。
そして会うのは赤羽が所有していたクルーザーを指定してきた。

そして、翌日
待ち合わせのクルーザーで会う若宮(岩田剛典)と汀子(松本まりか)
二人を乗せたクルーザーが海に出る。
獅子雄と獅子雄の仲間レオ(ゆうたろう)も船で追いかける。
若宮はマイクを仕込んでいる。
その言葉を獅子雄たちも聞いている。


そして、若宮(岩田剛典)は警察に行くつもりだという話をする。
若宮たちは7年前、カンニングをして医師になったことを告白するつもりだという。
その結果、郡司に赤羽が脅迫されていたのではないかと言うつもりだと言う。

その言葉を聞き、汀子も話始める。
赤羽(中尾明慶)と共にカンニングの不正をした郡司(淵上泰史)だったが、郡司だけは国家試験に落ちた...
結果、郡司が赤羽のことを脅迫することになったという。
元々、カンニングの不正をして医師になったことを赤羽は妻の汀子(松本まりか)には告白していた。
何度も脅迫されているうちに切りが無いと思った汀子は郡司のことを殺害しようと考えていた。
そして、赤羽のクルーザーで3人で海に出て、犯行に及んだという。

郡司の遺体は赤羽と汀子の二人で海に遺棄したという。
その言葉を聞き、若宮は「それなら赤羽は誰が殺した?」という疑問を持った。
そのことを汀子に問いかけようとした若宮は意識が遠くなってきた。
汀子が用意した水に大量の睡眠薬を入れていたのだ。
意識が遠くなる若宮....

汀子(松本まりか)が若宮(岩田剛典)を海に落とそうとすると獅子雄(ディーン・フジオカ)が現れる。
そして、クルーザーに乗り込んでくる。
一連の話は「なかなか興味深い告白だった」と告げる。
そして、赤羽の死は事件に見せかけて保険金を残すための赤羽の演技だったと言った。
赤羽はわざと大声を上げて屋上に上がり飛び降りた。

本来なら自殺なら6000万円
しかし、事件に巻き込まれれば倍額の1億2000万円になる。
欲を出した汀子は若宮(岩田剛典)を犯人に仕立て上げることで倍額をもらおうとした。

しかし、それでは汀子が赤羽を殺したことにはならない。
若宮(岩田剛典)は憤る。
しかし、汀子は反省の色もない。

睡眠薬で眠くなったと思われていた若宮だったがそのことを察知し汀子が用意した水は飲んでいなかった。

若宮は赤羽の死の真相について汀子を問い詰めた。
汀子は赤羽のことを見下しており、今回郡司を殺害してしまったことで自首すると言ったがそれなら「死んでくれ」と汀子は言っていた。
医師免許を失うことになれば一緒にいる意味が無い、と。
結果、赤羽は自らの命を絶ち、汀子や娘に保険金を残すことにした。
それは妻や子供のためではなく、「絶望」の自殺だった....

そしてクルーザーは港に戻る。
港に待機していた江藤(佐々木蔵之介)たちが汀子を連行する。
結局、汀子は自殺教唆、殺人等で裁かれることになるだろう....

若宮は事実を明らかにして医師を辞めた....

医師を辞めた若宮は引っ越しを考えていた。
しかし、そこに獅子雄が押しかけてくる。
医師を辞めた男にここの家賃や高すぎるだろうと。
しかし、折半なら引っ越さなくても大丈夫だと強引に荷物を持ち込んだ...

『シャーロック』見逃し1話のネタバレ感想

ドラマ全体的に「モンテクリスト伯」の雰囲気がバシバシでした。
ディーン・フジオカさんの要望なのかこの演出は?と思うくらいに同じようなテイストで。
好きですけど。

特にラストのクルーザーのシーンなどはモンテクリスト伯の冒頭のクルーザーのシーンによく似ていたような...

物語のストーリーは原作の「シャーロック・ホームズ」に忠実なのでしょうか..実は原作を読んだことがないのでそのあたり謎ですが。

岩田剛典さんとのコンビが思いの他、ハマりそうです。
それより佐々木蔵之介さんの雰囲気がいいですね。
調子よく獅子雄に考えさせて手柄だけは持っていく、良いスタンスです。
新しい佐々木蔵之介さんのキャラクターが開花しそうな雰囲気です。

『シャーロック』無料視聴情報

「シャーロック」は舗装終了後、1週間「民放公式テレビポータル TVer」にて配信されます。
視聴にはアンケートがあり、放送途中にはCMも流れますがインターネット環境があれば無料で視聴することができます。
詳しくは以下の記事からどうぞ。

www.mori-drama.xyz