森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【スカーレット】見逃し11話(10月10日)あらすじとネタバレ感想「第2週 意地と誇りの旅立ち」

f:id:aeron501:20191001225238p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【スカーレット】見逃し11話(10月10日)あらすじとネタバレ感想「第2週 意地と誇りの旅立ち」

「スケーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』11話(10月10日)あらすじと感想「第2週 意地と誇りの旅立ち」

昭和28年

喜美子は15歳になりました。

喜美子は中学を卒業したら照子の父親が経営する丸熊陶業で働く予定です。
今日はそのご挨拶をしに丸熊陶業に行きました。

照子は喜美子が来るのを待っていました。
照子のお父さん・熊谷秀男社長は就職の話はなかったことにしてほしいと喜美子に言いました。
男ばかりの職場に15歳の女の子を受け入れることに陶工たちが「困る」と反対したと言うのです。
信楽のような小さな村で新たな就職先が見つかるとは思えませんでした。
ましてや2月も半ばを過ぎた時期でした。

家に帰るとおばあちゃんと男の人が3人いました。
1人は大阪で常治がお世話になった人でした。
男の人2人は働いていた工場が閉鎖されて新たな働き口を探して来ていました。
常治は喜美子の丸熊陶業での稼ぎもあてにし、2人の男の人を雇うことに決めました。
喜美子は丸熊陶業の就職話がなくなったことを言い出せませんでした。
常治は忠信と居酒屋で酒を飲み、喜美子が丸熊陶業で働けることを喜んでいました。
そこに丸熊陶業の陶工さんが入って来ました。
家では喜美子がマツに丸熊陶業のことを話そうとすると、陽子たちが喜美子にブラウスとスカートを作るとキレイな布を持ってやって来ました。

喜美子への就職祝いでした。

陽子たちは「就職おめでとう」と喜美子に言うと、喜美子は大声で泣き出してしまいました。
みんなは嬉し泣きだと勘違いしていました。

居酒屋では陶工さんが喜美子の就職取り消しの話を常治に伝えていました。
この日から、常治はしばらく帰って来ませんでした。
丸熊陶業からはお詫びにと、お酒やらお菓子など届きました。

喜美子の家に来た照子は、みんなを説得して丸熊陶業で働けるようにするから待っててと言って帰って行きました。

それから数日後。

常治は喜美子の就職先を決めてきました。
「荒木商事」という大阪にある会社でした。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年10月10日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』見逃し配信情報について

『スカーレット』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話110円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz