森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【スカーレット】見逃し34話(11月7日)あらすじとネタバレ感想「第6週 自分で決めた道」

f:id:aeron501:20191001225238p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【スカーレット】見逃し34話(11月7日)あらすじとネタバレ感想「第6週 自分で決めた道」

「スケーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』34話(11月7日)あらすじとネタバレ「第6週 自分で決めた道」

喜美子はこれからのことを考えつつ、信楽から大阪へ戻って来ました。
大阪での暮らしを続けるか、信楽に帰るか、最後の最後まで考え続けました。
喜美子が帰ってきたことを驚くサダ、雄太郎、大久保に信楽の実家のことを喜美子は包み隠さず話しました。
喜美子は、学校に行くのを諦めてそのお金を家の借金に使う事、信楽に帰らせてもらうことを涙を堪えながら話しました。
翌朝、さえずりのマスターにも挨拶に行きました。
ちや子に会えていないので、新聞社に寄ってから信楽に帰ると喜美子は話しました。
雄太郎はちや子は新聞社を辞めたと話し出しました。
喜美子が信楽に帰ったのと入れ替わりでちや子が酔って帰って来て、辞めたと叫んでいたこと、そして上司のヒラさんが何も言わずによそに移ったと…。
しばらくの間、実家に帰るとさえずりに言いに来て、やけ食いをしていったそうです。
ちや子のことを心配する喜美子はちや子に手紙を書いて帰ることにしました。
雄太郎に見送られ、喜美子は大阪から、荒木荘から去って行きました。
ちや子が荒木荘に戻ったのは、それからしばらくあとのことでした。
ちや子は雄太郎から喜美子の手紙を受け取りました。
手紙には喜美子が信楽に帰ることを、自分で決めたことなどが書いてありました。
そして、ちや子のお茶漬けの作り方も…。
ちや子はそれを見て、泣きながらお茶漬けを作り、食べました。
喜美子は信楽に帰って、家の仕事をしていました。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月7日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』34話(11月7日)感想「第6週 自分で決めた道」

『スカーレット』見逃し配信情報について

『スカーレット』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話110円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月7日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。