森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【スカーレット】見逃し35話(11月13日)あらすじとネタバレ感想「第6週 自分で決めた道」

f:id:aeron501:20191001225238p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【スカーレット】見逃し35話(11月13日)あらすじとネタバレ感想「第6週 自分で決めた道」

「スケーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』35話(11月13日)あらすじとネタバレ「第6週 自分で決めた道」

喜美子は自分の道を自分で選び、荒木荘での暮らしに別れを告げました。
信楽に帰って来た喜美子に驚くマツと常治です。
常治は喜美子が帰ってきて本当に嬉しそうでした。
その日の夕食は賑やかで、マツは喜美子の料理に驚き、百合子は学校でのことを嬉しそうに話していました。
常治は酒、酒、酒、酒ー言っていましたが誰も相手にしていません…。
そんな中、直子は機嫌悪そうにしていて食事もほとんど食べていません。
そして直子は学校を卒業したら東京に行くと言い出しました。
喜美子以外は知っている話のようです。
喜美子は、東京に行ってやりたいことがあるのか?何をやりたいか決めているのか?と直子に質問しました。
答えずそっぽを向く直子によく考えてまた話を聞くと喜美子は言いました。
信楽に戻り、年が明けてしばらくすると約束通り丸熊陶業で雇ってもらえる手筈が整い、常治、マツ、喜美子は挨拶に出向きました。
照子は春から京都の短大が決まっていて、寮に入ることになっていました。
喜美子の仕事は陶工さんと絵付けさんへの昼の用意とお茶の用意、朝9時から夕方4時までと社長から説明を聞きました。
喜美子は新しい仕事に早く就きたくてウズウズしていました。
早速翌日から出勤した喜美子です。
仕事場には喜美子のほかに八重子と緑という人が働いていました。
3人で陶工さんたちのお昼を用意します。
忙しいのは1~2時間のお昼時、その波が終わるとすぐに落ち着きました。
あとは、お茶の用意だけです。
荒木荘のことを思うとなんと簡単なことか…と喜美子は思っていました。
喜美子は食堂で沸かしたやかんに入ったお茶をそれぞれの部署へ運びました。
交換したやかんはまた食堂に持ち帰って、1日に何度かお茶を替えます。
絵付け係りの作業場にお茶を持ってきた喜美子は自己紹介をしますが「関係者以外立ち入り禁止だ!」と言われ追い出されてしまいました。
それでも喜美子は絵付けの作業が気になって窓から覗いていました。
その夜、喜美子はなかなか眠ることが出来ませんでした。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』35話(11月13日)感想「第6週 自分で決めた道」

『スカーレット』見逃し配信情報について

『スカーレット』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話110円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。