森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【スカーレット】見逃し66話(12月14日)あらすじとネタバレ感想「第11週 夢は一緒に」

f:id:aeron501:20191001225238p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【スカーレット】見逃し66話(12月14日)あらすじとネタバレ感想「第11週 夢は一緒に」

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』66話(12月14日)あらすじとネタバレ「第11週 夢は一緒に」

仕事が始まる前の朝2時間、八郎は作品作りを、喜美子は陶芸の基本を。
その後、普段通りにそれぞれの仕事をこなし、1日の仕事が終わってからも再び2時間から3時間ほど陶芸と向き合う日々が続きました。
1度素焼きをした後、自分で配合した釉薬をかけ、高い温度で本焼きをします。
想定した通りの色に仕上がればよいのですが、焼き時間や温度によって微妙な違いがうまれます。
納得できる作品に仕上がるか、焼いてみないことには最後までわからないのです。
年の瀬の押し迫る週末、八郎の作品が焼きあがり、まずは若社長に見てもらうことになりました。
若社長は陶芸展の締め切りの1月末まで日曜も正月休みも、会社の作業場を使っていいと言いました。
八郎は、この作品では賞は取れないということでしょうか?と聞きました。
「自分が1番わかってるんとちゃうか?」と言って若社長は出て行きました。
八郎の作品作りは、1からやり直しとなりました。
食事もろくにせず、作品作りに取り組んでいました。
気分転換に2人は大野家にコーヒーを飲みに行きました。
コーヒーが入った湯呑は、八郎が作ってプレゼントした湯呑茶碗でした。
大野家の喫茶店は年明け15日ごろの開店予定で、それまでにコーヒー茶碗を15個ほど作ってくれないかと八郎は頼まれました。
八郎は普段からとってもお世話になっている大野家にお礼がしたいと引き受けました。
喜美子は心配しますが八郎は「大丈夫!やらせて頂きます。」と。
商品開発室に戻ってきてからも、喜美子は八郎がコーヒー茶碗作りを引き受けたことを心配していました。
八郎は、自分の作品をダメだと言われると自分も全否定されたように感じる。
湯呑茶碗を褒められて、コーヒー茶碗が欲しいと言われて救われた。作品作りもコーヒー茶碗もやるで!と喜美子に話しました。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年12月14日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『スカーレット』見逃し配信情報について

『スカーレット』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話110円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「スカーレット」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年12月14日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz