森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ラジエーションハウス】見逃し配信情報と7話のあらすじ感想

f:id:aeron501:20190327005741p:plain
画像はフジテレビ公式サイトより引用出典

【ラジエーションハウス】見逃し配信情報と7話のあらすじ感想

【AD】「ラジエーションハウス」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年5月20日時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『ラジエーションハウス』見逃し7話のあらすじ

技師の軒下(浜野謙太)はマッチングアプリで空振り続きで落ち込んでいる。
一方、広瀬(広瀬アリス)は初めての当直で不安。


そんなとき、軒下は中学のときの同級生真貴(松本若葉)と志朗(篠原篤)
真貴は中学時代のあこがれだったが今は志朗と結婚していた。
その事実に軒下は少し落ち込んだ。
真貴が病院に訪れたのは乳がん検診に引っかかったためマンモグラフィ検査に訪れたのだ。

そして、超音波検査を勧められるが2ヶ月待ち....
真貴は不安になる。


真貴の夫志朗は他の病院もあたったがすぐに検査をできるところが見つからず軒下に何とか優先的に検査を受けられないかと頼みに来た。
しかし、いくら中学の同級生とは言え、それはできないと軒下は断った。


困った志郎は偶然ぶつかった唯織(窪田正孝)に思いを告げた。
志朗は見た目はパッとしないがすべてを妻のために捧げるつもりだと言った。
その気持ちに理解を示す唯織だが、現状ではどうにもならない....
それでも唯織は自分にできることはないかと必死に考えた...

唯織は杏(本田翼)にも相談するが杏は特定の人だけを優先するわけにはいかないと言った。
それでも唯織は諦めきれず...ある夜、マンモグラフィの写真をもう一度だけ自分に撮らせて欲しいと頼み撮影に臨んだ。

そして、真貴(松本若葉)のマンモグラフィを唯織(窪田正孝)が撮り直す。

その結果、唯織の見立てでは乳がんによく似た良性のしこりだろうと判断した。
もちろん最終的な診察は医師からという事ではあったが真貴(松本若葉)も志朗(篠原篤)も安心した。

その深夜の検査に杏(本田翼)は「勝手なことをして」と呆れたような言葉
しかし、検査の結果をみて驚く。
「どうしてこんな風に読み取れるのか?」唯織の目に驚いた....

『ラジエーションハウス』見逃し7話の感想

今回も唯織の活躍で一人の患者が救われました。
それにしても医師免許を持っていることを隠していますがそのことで杏(本田翼)は鏑木(浅野和之)に釘を刺される。
医師免許を持たないものが医療行為を行うことは法に抵触する、と。
この感じ、そろそろ唯織の正体がバレそうな感じです。

技師長の小野寺(遠藤憲一)は唯織のことに気がつき始めています。
そして、アメリカ時代の写真を見つけ「お前何者なんだ?」と聞きました。
これから唯織の正体は少しずつ明らかになっていくことでしょう。

【AD】「ラジエーションハウス」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年5月20日時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。