森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【デジタル・タトゥー】見逃し3話のあらすじと感想「キラキラ女子の闇」

f:id:aeron501:20190518220310p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【デジタル・タトゥー】見逃し3話のあらすじと感想「キラキラ女子の闇」

「デジタル・タトゥー」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月1日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『デジタル・タトゥー』見逃し3話のあらすじ「キラキラ女子の闇」

伊藤秀光(伊武雅刀)のパーティーに来賓として呼ばれたコンサルタンとの中西あや子(矢田亜希子)
中西は秘蔵っ子として次期選挙に立候補が見込まれている。


岩井(高橋克実)が無料の法律相談を受けているがその会場に現れた地味で暗い山田加代(德永えり)という女性。
中西あや子をブログで批判したところ訴えられたという。
300万円を請求されているとのこと。
そのブログを見ると地味な加代の風貌からは想像もできない「キラキラ系」のブログ

加代はブログの中であや子のことを辛辣に批判している。
そのことで名誉毀損だという。
そのことで岩井は中西の元を訪ねる。

カヨはブログは削除したがSNSを始め、そこでは同じように中西あや子のことを批判。
岩井はその行動に困惑する。


加代は実生活はスーパーのパートで、タイツが破れていても気にしないような性格。
それでもあや子のことを徹底的に批判している。


岩井は加代の勤務先を訪ねた。
結果的に中西側から裁判も辞さないと言われていると報告すると加代はSNSを辞めると約束はした。

その夜、加代は勤務先の上司とホテルに
その上司とは恋愛関係ではない、体だけの関係
その上司とホテルにいるとニュースで中西あや子(矢田亜希子)のことを報じた。
上司はペンシルバニア大の付属の語学学校で中西と一緒だったと自慢げに言った。
ちょうどテレビでは中西あや子が「ペンシルバニア大卒」と言っていたが、嘘?
加代は食い入るようにテレビの中の中西あや子を見つめた。


夜、伊藤秀光(伊武雅刀)と中西あや子(矢田亜希子)は会食
伊藤は中西に「カジノ法案」の旗振り役を依頼した。

ちょうどその頃、また加代(德永えり)がツイート
あや子のペンシルバニア大卒が学歴詐称でただの語学留学だったと暴露した。
どのおかげで岩井は中西あや子の事務所にまた呼び出し。
そして、慰謝料を500万円にすると言われてしまう。
しかし、すぐにツイートを削除すれば告訴は取り下げるという。


岩井は加代の元を訪ねた。
加代は高校時代に両親を亡くして、苦労して奨学金を得て、大学を卒業したという。
それに対して中西あや子は「運」良く今の地位についているように見える。
その不公平さが加代には堪えられないという。
その不公平さを少しでも埋めたいと加代は言った。

岩井は中西の元を訪ねる。
しかし、今回は状況が違う。
岩井がタイガに調べさせて所によると確かに中西のペンシルバニア大の在籍記録も卒業記録もないと言う。
そのことで岩井も強気に出る。
結果、裁判は行わないことになった。
それでもこの状況は良くない。
岩井はこれ以上中西側を刺激しないようにと加代に釘を刺した。


タイガ(瀬戸康史)は事務所で岩井(高橋克実)の娘早紀(唐田えりか)に会う。
早紀が忘れたスマホの通知を見て、タイガは早紀が周囲から激しく中傷されていることを知る。
早紀はこのことは父には内緒にして欲しいと言って帰って行った。

タイガが身を寄せている岩井の事務所に誰かが手紙を差し入れた。
そこには「タイガくんお帰り」と記されていた。
タイガが生きていることがバレている。
父にバレたのかもしれないとタイガは岩井の事務所を出て行くことにした。


中西あや子(矢田亜希子)の学歴詐称は週刊誌に大きく報じられあや子はその地位を失った。
伊藤(伊武雅刀)の後ろ盾での選挙出馬も切り捨てられた。
と、同時に加代(德永えり)も実はキラキラ女子ではなく地味でブログやSNSは偽りの姿だとバレてしまう。
そして、勤務中にSNSの書き込みをしていたことがバレて会社をクビになった。
岩井は守ってあげられなくて申し訳ないと謝った。
加代は部屋にこもりふさぎ込む。
岩井はそんな加代を連れ出した。

岩井が連れ出したのは中西あや子の謝罪会見場。
会見中、あや子は岩井とその隣の加代に気がついた。
あや子は加代に向けてと思われる言葉を強い口調で発した。
その言葉に記者たちは訳も分からず「また炎上しますよ」というがあや子は「今更失うものはない」と「炎上上等」と宣言した。
加代はその帰り道、相変わらず感じの悪いあや子のことを思い出し自分も負けていられないと気持ちを切り替えた。


岩井の娘早紀(唐田えりか)は女子アナ内定が周囲にバレてしまい軽く炎上している。
そして、その炎上エスカレートして早紀が以前彼氏とホテルで撮ったと思われる写真がネット上に流出してしまった。
岩井はそのことを知り、困惑する。

『デジタル・タトゥー』見逃し3話の感想「キラキラ女子の闇」

今回は何度言っても德永えりさんの德永さんらしさ(僕のなか、基準)みたいなものが満喫できましたね。
個人的には恋のツキのワコに近い感じ。
良い感じでした。

一方、タイガ(瀬戸康史)も生きていることがバレたことでまた命を狙われるかもしれません。
その相手を自分で調べると岩井の事務所を後にしました。
そちらもどうなるのか...

「デジタル・タトゥー」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月1日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『デジタル・タトゥー』関連情報

【デジタル・タトゥー】見逃し動画配信・再放送情報について - 森ドラマのテレビ感想ログ